So-net無料ブログ作成
平成教育委員会 ブログトップ

物の数え方(単位) [平成教育委員会]

1月30日の平成教育委員会では、
箪笥(たんす)の数え方が問題になってましたね。
答えは、一棹、二棹...
「さお」ですね。

正解者が以外に少ないのが驚きでした。

高木 仁三郎さんの新版 単位の小事典 では、
単位の歴史やお国柄による違い,ガル,バイトなどよく使われる新しい単位のことから,世界共通の単位系・SIについてまでやさしく解説しています。
文系・理系問わず楽しめ,単位に強くなれる一冊です。
また、巻末には「単位の辞典」もついているので、取っても便利。
一般常識の確認には勿論、ちょっとしたトリビアネタにも役立ちますね。

余談ですが、
世界単位認定協会 (編集)で、BSフジの番組発の、
「新しい」新しい単位 カラー版
という本では、
●緊急事態の単位=Ott(オットット)
●達成感の単位=Mco(ミチオ)
●モテっぷりの単位=Whr(ホエア)
●玉に傷の単位=Nip(ニッポリ)
●ありきたりさの単位=Htr(ホタル)
なんていう、新しい単位が紹介されています。
ある意味、お馬鹿な内容ですが、読み物としては面白いですね。
(一般常識としては別物ですが)

PC活用術 映画と音楽 最近買ったもの 生活快適術 物欲王 人気blogランキング


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
平成教育委員会 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。