So-net無料ブログ作成
検索選択

operaならできるぞ [ソフトウェア]

PC Watchの山田祥平のRe:config.sys「タブが崩す最後のsの砦」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0512/config105.htm
で、

●タブが見せることができるのは1つのペインだけ
タブの難点は、どんなに画面が広くても、1つのペインしか見せられない
結局は、ブラウザを2つ開き、双方に異なるページを表示させ、それを見比べるしかない。

次に、

●親ウィンドウと子ウィンドウ
複数のウィンドウを開けないアプリケーションは不便きわまりない

なんてことを力説していますが、
ご覧のとおり、Operaでは、複数ウィンドウを表示できます。

広告表示付きソフトウェアなんてのは、過去の話。
Operaを使えば万事解決・・・ともいえないのも事実。
実際、このブログはFirefoxで書いていたりします。

ダウンロードは、
Opera
のページで出来ます。
現在hotなのは、任天堂の新世代ゲームマシン「Wii」へのブラウザ提供で、ホームページもこれを前面に打ち出しています。

閲覧できないページが減れば、私もOperaユーザーへ復帰したいところなのですが、どうかな・・・

あと、
Operaは、メール送受信やRSS表示機能も搭載していて、
これらのウィンドウもサイズ変更が可能です。
ま、タブ付きのMDIってところでしょうか。
自分的には使いやすいと思うんですけど。MDIってそんなにわかりにくいのかなあ?
ま、MDIのソフトウェアを作っていたから、っていうのが大きいのかもしれませんが。
テキストエディタもウィンドウが自在に出来るEmacsが好みですし。



注記:本記事は、山田祥平氏を批判するものではありません。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。